気になるEAを検証!自作EAもやってくよ!

気になってきた「MB-TradingSystem」

 
MB-TradingSystem
この記事を書いている人 - WRITER -
今までいろんな小遣い稼ぎを実践してきました。最終的にMT4でEAを稼働させる運用方法に落ち着きました。EAを自作したりもしています。気まぐれにサイトの更新が止まったりしますが、メッセージいただければかなり喜びます。よろしくお願いいたしまーす。
詳しいプロフィールはこちら

今更なんて言わないで

約3年前の2015年1月に売り出された、開発者Affectionさんの代表作「MB-TradingSystem」。

現在293名もの方が購入しており、この記事をご覧いただいてる方の中にも持ってるよって方も多いのではないでしょうか。販売当初は成績も良く、一気に人気EAになりましたが、しばらくして成績不振との声がチラホラ上がる様になりました。

私も2015年1月に購入し、当時の私は無知なまま資金管理も何も関係なしに、デフォルト設定のまま稼動し、その後しばらくしてのドローダウンに精神的に耐えられず稼動を止めてしまいました。

そんな印象だったMB-TradingSystemですが、今日なんとなーく思い出して、なんとなーくfx-onの商品ページのフォワードを見てみました。

で、良い感じになってきてる事に気付きました。

MB-TradingSystem_fxon

3年強のフォワードの資産曲線です。途中でグッと上がってるところでフォワードのロットサイズが上げられています。

どこがどう良い感じ?

良い感じになってきたと考える理由は2つあります。

まず1つは、フォワードの取引履歴を見ると、過去の最高収益額が\937,253円(2017/8/9)に達した履歴があります。そして、そこからモミモミしながら徐々にドローダウンしています。ですが現在、現在含み益ベースで\931,707円まで回復してきているのが確認できます。これはドローダウンからの復活を期待できる要素の1つじゃないかと見ています。

そしてもう1つの理由としては、次の画像をご覧ください。

MB-TradingSystem_forword_line

2016年11月にフォワードのロットを0.1lot→0.5lotに変更されています。それまで好調に推移していたからlotを上げられたのだと思います。なので、画像はそれに合わせてロットが上げられてからの資産曲線にフォーカスしたものを貼っています。

ざっくりしたものではありますが、資産曲線がレジスタンスラインを青丸のところで完全に抜けているのが確認できます。

はたして相場の値動きに有効とされるテクニカルラインが資産曲線にも有効なのかという疑問は残ります。しかし、値動きが人の手によって作られるものなら、その値動きを基に人の思惑によって売買された結果から生まれる資産曲線に対してもテクニカルラインは有効だと考えられます。
完全に私の主観ですが^^;

この2つの理由から、良い感じになってきてるんじゃないかと思います。

おさらい

あと注目のポイントは、ロットを上げた2016/11/7から最高収益の2017/8/9までの約9カ月間の成果は+\736,010円にもなっています。ロットを0.1lot→0.5lotの5倍に上げたからでもありますが、その分だけ損失も5倍になるのに成績は下がっていません。

MB-TradingSystem」を持っていて稼動を止めてた方は再稼動のタイミングかもしれません。持ってなーいって方は導入を検討されてはいかがでしょうか。

  • AUDUSD,EURUSD,GBPUSD,NZDUSD,USDJPY
  • ブレイクアウトの要素がありながらも高いPFを維持
  • 多通貨運用でリスクを分散
  • 損小利大
  • 1日平均4トレード前後
  • ナンピン・マーチンゲール・両建て不使用

MB-TradingSystem
fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!
fx-onによる2年間運用で安定収益を実証済み!!!?|?fx-on.com

この記事を書いている人 - WRITER -
今までいろんな小遣い稼ぎを実践してきました。最終的にMT4でEAを稼働させる運用方法に落ち着きました。EAを自作したりもしています。気まぐれにサイトの更新が止まったりしますが、メッセージいただければかなり喜びます。よろしくお願いいたしまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MT4でEAを使いたおす! , 2017 All Rights Reserved.