MT4とは

 

question mark

MT4って何?

MT4とは「MetaTrader4(メタトレーダー4)」の略称で、ロシアのMetaQuotes社が開発したFXの取引ツールです。
この「4」というのはバージョンです。
読み方は「エムティー フォー」。
現在の最新版はMT5ですが、世界中で一般的に使用されているのはMT4です。

MT4でできること

MT4は
・誰でも無料で使える
・動作が軽い
・高機能
・多種多様のインジケーターやEA(自動売買ツール)が配布されている
・それらの中から自分に合ったものを自由に導入できる
・EAのバックテストが簡単にでき、いろいろな条件を変えて検証できる
・プログラミングの知識さえあればEAの作成が可能
と、この辺りが一般的に多くの人々に使われている理由だと思います。

一般的にFXで売買を行う際には取引ソフトを使用します。

日本のブローカー(FX会社)では独自の取引ソフトを提供している会社がほとんどです。動作が重くソフトの起動に時間がかったり、ソフトのシステム上の制限でほとんどカスタムできなかったり、参考にしたいインジケーターを表示できなかったりと、かゆいところに手が届かないことが多いです。

それに比べMT4は上記のとおり動作も軽く高機能なので、MT4を取引ツールに採用するトレーダーが多いです。トレーダーの中には、MT4でチャートを表示し、そこにお気に入りのインジケーターを同時に複数表示させ、MT4で値動きを確認し、売買の発注のみ日本のブローカーが提供する取引ソフトで行うといったスタイルの方もいらっしゃるのも事実です

それほどMT4が優れているということだと思います。

24時間自動でFX売買

自動売買やシストレ(システムトレード)というものです。この自動売買を行うためにはMT4が必要になります。

ブローカーが提供する取引ソフトでも自動売買が可能なものもありますが、そのブローカーが用意したロジックのシステム(EA)しか使用できないので、必然的に使い手側の選択肢が限られます。

その点MT4のEAは、インターネット上の様々なサイトで多く配布されていて、その中から使えそうなEAをMT4に導入し、自分でバックテストを行って、自分に合う様に調整してから稼働を始められます。そうすると24時間自動で自分好みの売買を行うことができます。もちろん動作も軽いです。

また、プログラミングの知識と売買のロジックさえあれば誰でもEAを作成できるので、優秀なプログラマーやプロトレーダーの方々が配布しています。その中から選択できるので、ブローカー提供の取引ソフトと比較しても自由度が高いです。

注意すること

注意しないといけないのは、MT4はどこのブローカーでも使えるわけではないという点です。あらかじめMT4が使用可能かどうか、調査してから口座の開設をする必要があります。
特に日本国内のほとんどのブローカーでMT4が使えません。MT4が使える数少ない日本国内のブローカーは別記事で紹介します。

また、全く使い物にならないものや、ロジックが現在の相場に合っていないものが多く存在します。それらを見極めるために、緻密なバックテストを何度も行い、近年の相場に耐えられるEAなのかを検証する必要があります。

MT4を使用できるおすすめのブローカー

MT4を使用できるおすすめのブローカーを紹介します。
今後、各ブローカーの詳細を別記事で紹介していこうと思います。

XM(エックスエム)

TitanFX(タイタンFX)
titanfx-banner-728_90

AXIOLY(アキシオリー)

以上がMT4の簡単な説明になります。
次ページから実際にMT4のインストールの方法です。

 - MT4のダウンロードや使い方 , , , , , ,