気になるEAを検証!自作EAもやってくよ!

コスパ最強VPS「WIN-VPS.com」

2018/08/22
 
winvps
この記事を書いている人 - WRITER -
今までいろんな小遣い稼ぎを実践してきました。最終的にMT4でEAを稼働させる運用方法に落ち着きました。EAを自作したりもしています。気まぐれにサイトの更新が止まったりしますが、メッセージいただければかなり喜びます。よろしくお願いいたしまーす。
詳しいプロフィールはこちら

※2018/8/22 追記

最近少し仕様変更があった様です。

こちらの記事に変更点をまとめましたので、こちらもぜひご覧ください^^

こちら→「【WIN-VPS.com】プラン内容が変わってました。

自宅PCでのMT4稼働のリスク

MT4を使ってEAを稼働させるとPCを長時間起動させる必要があります。基本的に相場が開いている月曜日~土曜日は24時間PCの電源を入れておく必要があり、その負荷は相当なものです。

また、他の作業をする際に、MT4がCPUとメモリを使用しているので、PCの動作が重くて快適に操作できないなんてこともあります。

デメリットとしては

  • PCを長時間起動
  • PCの操作性の低下
  • 負荷によるデータ損傷リスク
  • 停電リスク
  • セキュリティリスク
  • ネットワーク障害リスク
  • ヒューマンエラーリスク

 

現在の日本の技術力が高いおかげで、停電リスクとネットワーク障害リスクについては、停電しても早期の回復が見込めますし、インターネット環境も一般家庭でも安定して利用できます。しかし、一瞬でも停電するとPCは停止してしまいます。エントリーと同時にTP・SLを設定するロジックのEAなら問題ありませんが、値動きに合わせて利確・損切りをするロジックのEAだと、停電前に保有していたポジションはそのまま野放しになってしまいます。

ヒューマンエラーリスクは、人間が介在している以上常にそのリスクにさらされます。掃除をしていたり、人が通った際に電源コードに足をひっかけてコードが抜ける等、人為的に断線をおこしてしまう可能性は払拭しきれません。これはVPSサーバーを管理する側でも同じですが、家庭レベルよりは安全でしょう。

VPSを導入することで、こういったリスクの回避が期待できます。また、VPS導入には上記リスクの回避のほかに「レイテンシーの向上」といったメリットもあります。レイテンシーの説明についてはここでは割愛しますが、ざっくり言うと「より早く指せる」といった感じでしょうか。スキャルピングタイプのトレードをするEAを使用するなら、できるだけ早いタイミングで指せた方が、優位性のあるエントリーができます。

私も以前は自宅PCでEAを稼働していましたが、上に挙げたリスク懸念したことと、レイテンシー向上に期待してVPSを導入しています。

私が実際に使っているVPSをご紹介します。

イチ押しのVPSです。

今のところ私が実際使っていてイチ押しのVPSは「WIN-VPS.com」というロシアの業者です。おそロシアな事は一切なく、もう1年以上使っていますが、特に不具合や問題といったことは一度も起こっていません。

むしろ、サポートの対応も迅速で、質問した際のレスポンスも早いです。

サポートとのやりとりは全て英語ですが、私の小学生レベルの英語力でも、ネット翻訳を使うことで難なくクリアできてます。

実際に私がサポートとやり取りした一例を挙げます。

以前、リモートデスクトップのパスワードを忘れていまい、VPSに接続できなくなった際のものです。そのやり取りのキャプチャ画像を貼っておきます。

やり取りを要約すると、

「リモートデスクトップのパスワード忘れたー!」

「$30でリセットするけど?それかVPS再インストなら無料でしたるで」

「じゃ、再インストでよろしく!」

「よっしゃ!できたからメール確認してや!ほな!」

こんな感じのやり取りを英語で行いました。チャットには対応していません。ですが、キャプチャ画像で確認してもらえればわかりますが、私が質問してからサポートから返答がくるまでのレスポンスは十分です。また、質問内容の緊急レベルを選択して質問することができます。上のやり取りは緊急度「中」でサポートに質問を出したものです。

気になった方はぜひ一度サイトをご覧ください。

logo_winvps

いろいろなプランが用意されてありますが、私が使っているのは「ブロンズプラン」です。

ドライブはSSDで、メモリも4GB搭載されています。

このスペックで月額$7(約750円)です。

国内のVPSサーバーでよく聞くのは、「お名前.com」ですが、同程度のプランの利用料は月額6,040円(12ヶ月まとめ払いの場合の月当たり)です。

これと比較するとWINVPS.comは、なんと87%も安いです。

つまり、国内VPSサーバー利用料の約8分の1の料金です。

圧倒的にWINVPS.comの方がコスパが良いんですね。

WINVPSブロンズプラン

次回の記事は、「WIN-VPS.com」登録の方法です。

では^^

※2018/8/22 追記

最近少し仕様変更があった様です。

こちらの記事に変更点をまとめましたので、こちらもぜひご覧ください^^

こちら→「【WIN-VPS.com】プラン内容が変わってました。

logo_winvps

この記事を書いている人 - WRITER -
今までいろんな小遣い稼ぎを実践してきました。最終的にMT4でEAを稼働させる運用方法に落ち着きました。EAを自作したりもしています。気まぐれにサイトの更新が止まったりしますが、メッセージいただければかなり喜びます。よろしくお願いいたしまーす。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. […] 海外の業者なので一見難しそうですが、miccoさんという方が運営するブログ記事を読んで決断しました。 […]

  2. micco より:

    参考になった様で良かったです^^
    ブログでもご紹介していただきありがとうございます。
    この10月からEA運用を始められるんですね!
    私もまだまだ勉強中です。お互い頑張りましょう^^

  3. 弱気なトレーダー より:

    初めまして弱気なトレーダーと申します
    お世話になります
    とても良さそうなのですが、グループチャットで知り合った方が、MT4からのメールが飛ばせないとおっしゃっていました、私も普段からメール通知機能を使っているので、ちょっと気になるのですが
    ポート開放設定とかが必要なんでしょうかね?
    メール通知使えていますでしょうか?
    判りましたらよろしくお願いいたします。

  4. micco より:

    はじめまして^^
    私は元々EAは放置スタイルでして、それほどエントリーを気にしていませんので、そもそもメール通知機能を使ったことがありません^^;
    お力になれず申し訳ありません。
    何か情報がわかればお知らせさせていただきますねー^^

  5. MIU より:

    こんばんは!WINVPSに挑戦中です。MQ4はナビに7表示されるのに、EX4は表示されず、EA設置出来なく悪戦苦闘しています。アドバイス頂けましたらうれしいです。

  6. micco より:

    こんにちは^^
    何事も挑戦してみることは素晴らしいと思います!
    ご質問の件ですが、そもそもナビゲーターウウィンドウに拡張子は表示されません。
    また、Expertsフォルダにmq4を入れても、MT4がex4ファイルを生成します。
    MIUさんの現象が起こったことがないので断言しかねますが、
    MT4の再起動、もしくはナビゲーターウウィンドウ内で右クリック「更新」で表示されませんか?
    これだとするとMT4の基本的な操作ですので、いろいろ調べて試してみてくださいね^^
    今後とも宜しくお願いいたします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MT4でEAを使いたおす! , 2018 All Rights Reserved.